美容

最強の小顔を目指すなら美容整形より矯正!

年齢を重ねるごとに化粧水や美容液にお金をかけてきました。

エステや美容外科に行って、光フォトを肌にあてたり、リンパを流してもらったり。。
色々と努力しても年齢には抗えないのか、40代に突入して以降、顔や首のラインがどんどん緩んでしまいました。


そんなある日、首の痛みが我慢出来なくなり、整形外科に行ったところ
頸椎ヘルニアと診断され、その日から首にコルセットをする生活に。


コルセットをつけた状態で、朝出勤し、仕事中はもちろん、帰宅してからの数時間もずっと固定。
休みの時間も同様、ほぼ毎日、コルセットをつけた生活はいずれ慣れてくるかと思いきや
やっぱり矯正だもの、外した時の爽快感ったらない!


コルセットは見た目もちょっと恥ずかしいし、固定されるストレスもあるから
ついつい外したくなるんだけど、
長い年月でついてしまった首のカーブや猫背は、急には治らない。
痛み止めを飲まないと寝れない生活も身体に悪い。


そんなことで、我慢のコルセット生活を続けて3ヶ月が経ったころ、
半年前に会ったっきり、ご無沙汰していた友人とお茶をすることに。


美意識が高くて、おべんちゃらを言うような子じゃないので、
心を許して色々話が出来るのだが、
その友人から急に小顔になったと指摘されたので(その時は、コルセットを外して会いました)
家に帰って、あらためて自分の顔を見たところ、

「…ん?言われてみるとそんな気がする…」

そこで、数ヶ月前に友人と撮ったスマホの写真(自撮りとかはしない)を見たら、

「お!…おおおおおおお!」

なんと、数ヶ月前に比べてあきらかに顔のラインがシャープになり、首が引き締まってしまっているのを確認。


どんな化粧品やエステでも、この仕上がりはとても手に入らない。
時間が経過して老化したのだから、
矯正に時間をかければ、元に近づけて修復可能ということなのか。

メスを入れずに、お金をかけず(コルセット代4000円のみ)に
小顔を手に入れることが出来るなんて。

ちなみに、友人から小顔と言われたばかりに
ずうずうしくも自分が小顔になったように書いてしまったが、
コルセットの効果をきちんと説明すれば、
首の固定を続けたことで首の幅が細くなり、顎と首の境界線がシャープになったと書いたほうが
わかりやすいかもしれない。

すごい発見というか、地味すぎるが確実に効果が出るこの方法を誰にどう伝えたらよいだろう。


彼氏と同棲もしくは結婚している人は、本当の頸椎ヘルニアや事故で怪我をしてしまったなど以外の
目的でコルセットをする人なんていないだろう。

見た目がちょっと恥ずかしいからたぶん広まらないとは思うけど、コルセットの首矯正は
お高いネックケアコスメよりおすすめです。

プチ整形といっても整形だけじゃない!

私は以前までの「プチ整形」のイメージは、二重にしたり、鼻を小さくしたりといった「顔を変える」イメージでしかありませんでした。
しかしある日、友人がプチ整形をしたと言ってきたので、顔を見てみるといつもと変わらない様子、、、話を聞くと、ほくろを除去したとの事。
私も以前から、顔にある無数のほくろがコンプレックスで、ファンデーションを厚塗りする毎日。
友人によると、だいたい1万円~の施術料金だと言うことで、紹介カードをもらい、すぐ予約をして行ってきました。

病院に着くと、説明を受け、施術場所の写真を撮り、すぐ施術にうつるという段階の早さにビックリ!
あまりの早さに、施術に対する心構えがなく施術室に入りました。
緊張の中、台の上に横になり、麻酔を顔に打つという事を聞き、半怖がりながらも待っていると、
「もういいよ」という先生の声が。
麻酔はほんの一瞬で、顔に異物感があった程度で終わり、レーザーで焼く間も全く痛みがありませんでした。
施術は、私の記憶だと30分もかかりませんでした。
施術部分は人工テープでしばらく過ごし、その後テープを取って外して良いとのこと。
もう、全てが驚きでした。

この、ほくろ除去はプチ整形の一種ですが、整形をした事は周りに一切バレません。
私の母も、この後しみ取りに行きました。
そう、今プチ整形は若い人よりも、中高年の方の方が多いんです!
実際病院に行くと、高齢者の方だらけ。
プチ整形には色々種類があり、顔の姿形を変えることだけが整形じゃないと実感しました。
今でも、ほくろ除去を行った後、再発もなく大満足です。
もっと早くにプチ整形について色々調べておけばよかったな~と思いました!

LINK


大阪でほくろ除去をお考えならほくろ除去が有名な心斎橋のクリニック【サクラアズクリニック】をチェックしてみてください!